制作シミュレーション

制作シミュレーション

それでは、皆様の大切なホームページをどのように作っていくのか、順を追ってご説明しま す。理想のイメージを膨らませていきましょう。

ご要望の聞き取り

イラスト1

まずはじめに、お客様がホームページに盛り込みたいことをひとつづつ、ていねいにお伺いします。企業・店舗のサービス内容、営業スケジュールであったり、新着情報の表示など、アピールしたい内容です。私共のほうからも、ホームページとしてこの機能はあったほうが良いのではないかなどのご提案を致します。
このステップは「何のためにホームページを作るか」ということをはっきり確認する作業になりますので、繰り返しお話し合いをしましょう。
そうです、ここで私共が繰り返し強調してお伝えしていることは、企業様・店舗様と、そのユー ザー様との「コミュニケーション」です。

私たちは、ホームページにブログ機能や情報の更新機能を盛り込むことを強くおすすめしています。フェイスブックでの情報発信や、LINEでのコミュニケーション、スマートフォンを使った割引クーポンの発行などの利用も積極的にご提案します。

現在は、「ステータスとしてのホームページ」は見てもらえない時代になっています。

書類

そして、以上のようなコンセプトが決まったら、続いてデザイン面のお話をしましょう。お客様がどのようなデザインがお好みか、コンセプトや企業・店舗のイメージからこのようなデザインがよいのではないか、ユーザーに好まれるデザインはどのようなものか。技術的にこのようなデザインが可能なのか、使える写真はあるか。

これらを繰り返しお話合いをし、ホームページのイメージを作っていきます。そして私共でラフスケッチ(紙と鉛筆)で具体的なイメージを提案し本格的に詰めていきます。
ここでご納得頂ければこのステップは終わりとなります。

ホームページの作成

制作

続いて、私共がホームページを実際に制作するステップとなります。
前のステップでお客様からうかがい、そして私共から提案し固めたコンセプトとデザインをホームページで実現化するために、制作に入ります。制作の途中で適宜、お客様にごらんいただき、理想のホームページへ近づいているか確認していただきます。
しかしながら、このステップに入りますと、コンセプト、デザイン、ともに軌道修正できる部分は少なく、微調整程度になってしまいます。そのためにも、お客様にはステップ1のコンセプトとデザインのための綿密なお話し合いの時間をとっていただきたいのです。

そして、ホームページの公開の予定や、ホームページをどのように世間のみなさまに展開するか、準備していきましょう!

ホームページの公開

HPの公開

お待たせしました!ホームページの完成となります。
完成した制作物をサーバーにアップロードすれば、世界中の人々がお客様のホームページにアクセスすることができます。
ですが、ホームページの完成は始まりに過ぎません。これより先、ホームページを「道具」として、企業様・店舗様とそのお客様をつなげる。これがエイピーセブンスが提案する「コミュニケーションツール」としてのホームページなのです。ステップ1で練り上げた、ホームページの持ち主である企業様・店舗様と、パソコンやフスマートフォンでホームページを見るユーザーが双方向的にコミュニケーションをとる方法を具体的に実践していきましょう。

印刷物にホームページの存在を告知する、GoogleやYahoo!などの検索エンジンに上位表示させる、などから始まってまずホームページの存在を知ってもらい、ホームページでイベントの告知をする、最新情報を伝える、ユーザーの声を受け取る、など、コミュニケーションを実践する。

これらの過程はホームページを公開してすぐに実現できることではありません。しかし時間をかけて真剣に発信していけば必ずユーザー(企業様・店舗様のお客様)に伝わります。そしてそのお手伝いをするためにエイピーセブンスは存在します。

今いるお客様と、これから来るお客様のために。エイピーセブンスが全力でサポートします。

女性

以上のように、ホームページの制作完了がすべての出発点です。入念なお話し合いと設計はここからホームページを大いに「活かす」ためのウォームアップです。
ホームページをコミュニケーションツールへと発展させるために、エイピーセブンスがご支援します!

また、現在HPをお持ちで改良・リニューアルをお考えの方もお気軽にご相談ください。お待ちしております。
さらに詳しい制作工程は資料請求から!

スクロールボタン